• utakashi2013

古物営業法-自習用 練習・過去問題-29(リユース検定)


リユースショップが買取依頼を受ける際に作成する帳簿の内容について記述した以下のうち正しいものを選択せよ。

1. 取引年月日は記載する必要がない。

2. 書籍を1回の取引で複数買い取る場合は、主要な書籍1点の名称を記載し、その他はまとめて記載することができる。

3. 古物の特徴についてはシリアルナンバーより判断することができるため、色・形状・模様などは記載する必要がない。

4. 記載するのは身元確認の方法のみで実際の身元確認書類のコピーは一緒に保管してはならない。

解答

リユースショップが買取依頼を受ける際に作成する帳簿の内容について記述した以下のうち正しいものを選択せよ。

1. ×取引年月日を記載する必要がある。

2. ○そのとおり

3. ×シリアルナンバーに加えて、色・形状・模様・キズなど他の同種の物と区別できるように記載する。

4. ×身元確認資料のコピーなどを一緒に保管してもよい。

#リユース検定 #過去問題 #練習問題 #リユース営業士 #古物営業法

279回の閲覧

Copyright © 2017 Smile Factory ALL Rights Reserved

Follow Us
  • Facebook Black Round

株式会社スマイルファクトリー

住所:神奈川県川崎市高津区久本3-16-19

電話番号:080-3349-3061

Email:admin@smilefactory-reuse.com

​LINE:smilefactory001