top of page

古物営業法-自習用 練習・過去問題-40(リユース検定)


リユースショップでの販売時には原則として顧客の身元確認および帳簿への記録は不要であるが、例外として帳簿への記載が必要となる場合がある。その物品として誤っているものを選択せよ。

1.自動二輪車および原動機付自転車で1万円未満で販売したもの

2. 時計・宝飾品類で、1万円以上で販売したもの。

3. 美術品類で、1万円未満で販売したもの。

4. 自動車(部品を含む)で、1万円以上で販売したもの。


解答 1.○正しい。金額にかかわらない。

2. ○正しい。

3. ×美術品は1万円以上で販売したものが対象。

4. ○正しい。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page