古物営業法-自習用 練習・過去問題-44(リユース検定)


消費者の自宅に出向いてリユース品を買い取る訪問購入についての記述のうち誤っているものを選択せよ。

1. 訪問購入は売主となる消費者から電話やメールなどで売却や査定の連絡があった場合にのみ行うことができ、そのような依頼がない場合には「飛び込み」「押し買い」として「改正特定商取引法」で禁止されている。

2. リユース業者の訪問により物品の査定・売買契約を結んだ後でも書面契約を発行した日から8日間は無条件で消費者が撤回を求めることができるクーリングオフが認めらている。

3. 規制の対象は原則全品となるが、自動車や家具など持ち運びが容易でないもの、有価証券。映像プログラムなど規制によって流通が阻害されるものは規制の適用除外となる。

4. BtoB取引は規制を全面適用除外となり、「御用聞き取引」「常連取引」「引っ越し取引」についても全面適用除外となる。


解答

1. ○そのとおり

2. ○そのとおり

3. ○そのとおり

4. ×BtoB取引は規制を全面適用除外となるが、「御用聞き取引」「常連取引」「引っ越し取引」については部分適用除外となる。

#リユース検定 #過去問題 #練習問題 #リユース営業士 #古物営業法

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright © 2017 Smile Factory ALL Rights Reserved

Follow Us
  • Facebook Black Round

株式会社スマイルファクトリー

住所:神奈川県川崎市高津区久本3-16-19

電話番号:080-3349-3061

Email:admin@smilefactory-reuse.com

​LINE:smilefactory001